メンズアイキララで改善が期待できる『たるみ』への使い方を紹介

メンズアイキララ『たるみ』によって使い方が違う!?

 

目の下の『たるみ』『くま』に効果が期待できるアイケアクリーム『メンズアイキララ』

 

 

目の下の悩みの種類は大きく分けてこの『たるみ』や『くま』によるものが多いと思いますが、例えば目の下の『たるみ』にも種類があるのをご存知でしょうか?

 

 

ただ塗るだけで効果が発揮されると思ってしまいがちですが、悩みの種類によって使い方に違いがあり、成分についても知ることで納得していただけると思います。

 

 

目の下の『たるみ』に悩んでいる人は、是非最後までご覧ください。

 

目の下の『皮膚痩せによるたるみ』への効果

 

あなたの目の下の『たるみ』はどのようなものでしょうか?

 

 

もしそれが『皮膚痩せ』が原因のたるみであるなら、メンズアイキララの成分による効果が最も期待できる『たるみ』になります。

 

 

『皮膚痩せによるたるみ』とはどのようなものかというと、目の下の皮膚がハリを無くしてシワのようになり、その結果くぼんで見えてしまうような状態を言います。

 

『皮膚痩せによるたるみ』の例

 

メンズアイキララに含まれる成分のうち『ビタミンC誘導体(MGA)』には、皮膚内部でコラーゲンを生成する作用があり、この効果で内部から皮膚表面を持ち上げるようなイメージで『ハリ』を与えてくれます。

 

 

その結果期待できる効果としては、埋没した皮膚がハリを取り戻し、若々しい見た目にしてくれる他、目の下の影が消え『黒いくま』のように見えていた部分が消えてくれるようになります。

 

老化や脂肪による『たるみ』にも効果がある?

 

目の下の『皮膚痩せによるたるみ』については理解していただけたと思いますが、たるみの種類にももう一つのパターンがあり、それが『老化や脂肪によるたるみ』です。

 

 

外に大きく飛び出してしまっているこの『たるみ』はメンズアイキララで改善しにくいタイプのたるみになります。

 

 

なぜかというと、メンズアイキララの成分は『肌にハリを持たせる』効果は期待できても、『脂肪などの膨らみを取り除く成分』は含まれていないからです。

 

 

では、そのような男性はまったくメンズアイキララでの改善が期待できないか?というと、必ずしもそういう訳ではありませんが『皮膚痩せによるたるみ』とは違ったアプローチが求められます。

 

たるみとの境界線に使用してみる

 

実際にメンズアイキララを購入した男性に、目元の変化を撮らせてもらうことができました。

 

メンズアイキララ使用開始

メンズアイキララ使用1ヶ月後

 

こちらの男性は、目の下の飛び出すようなたるみに長年悩んでおり、目元の変化を求めてメンズアイキララを購入しました。

 

 

たるみ自体を直接取り除く効果は無いことは知っていたようですが、少しでもマシになればと思い、3ヶ月の継続を決めたそうです。

 

 

目のたるみが直接取れた訳ではありませんが、幸いにもたるみと肌との境界線のくぼみが少し薄くなった変化を実感することができました。

 

 

1ヶ月で目に見える変化が得られたことで、2、3ヶ月後の期待感も高まっているようです。

 

 

同じように目の下の膨らんだたるみに悩んでいる方におススメしたい使い方は、たるみに直接塗るのではなく『境界線』に使用することでハリを与えることです。

 

 

境界線が薄くなることで影はなくなり、膨らみが目立たなくなる効果が期待できるのでおススメです。

 

肌にハリを与える美容成分『ビタミンC誘導体(MGA)』

 

メンズアイキララには複数の美容成分が含まれていますが、肌にハリを持たせて『くま』や『たるみ』の改善に貢献している成分の1つに『ビタミンC誘導体(MGA)』があります。

 

 

ビタミンC誘導体にも、全部で3つの種類があります。

  • 水溶性ビタミンC誘導体
  • 油溶性ビタミンC誘導体
  • 両親媒性ビタミンC誘導体

 

水溶性と油溶性には、それぞれメリット・デメリットがはっきりとしており、水溶性は肌に馴染みやすく浸透しやすいのですが持続性が弱く乾燥肌になりやすい上、刺激が強いというデメリットがあります。

 

 

油溶性は肌への浸透の速度は遅いのですが、持続性が長いのでゆっくりと深くまで浸透し、コラーゲンの浸透を促してくれます。

 

 

ただ、使用時のベタつきや効果実感までの期間が長いことがデメリットになってしまっています。

 

 

しかし最後の両親媒性ビタミンC誘導体にはこれらのデメリットを補っており、まさしくメンズアイキララに含まれている誘導体なんです。

 

 

水溶性と油溶性のデメリットを補って、皮膚への浸透性が非常に高く、少量でも大きな効果が期待できるメリットがあり、使い心地も滑らかにできています。

 

 

現在唯一のデメリットは、値段が高いことと一般のお店ではなかなか手に入らない種類の誘導体だということです。

 

 

しかし、見方を変えるとインターネットを使った通信販売のメリットはこの点にあるとも言えます。

 

 

大量生産できない代わりに、最新の成分や一般販売では手に入らない成分の商品を購入できるので、これまで実感したことのない効果を実感できる可能性が高まります。

 

メンズアイキララ『たるみ』への使い方まとめ

 

今回の内容をまとめさせていただくと

  • メンズアイキララは『皮膚痩せが原因のたるみ』には最も効果が期待できる
  • 『膨らんだたるみ』は、境界線に使用して膨らみを目立たなくケアする

 

メンズアイキララに使用方法は、基本的には洗顔やお風呂上がりなどに1日2回塗るだけなので簡単ですが、毎日の継続がとても大切なので忘れず習慣化するように心がけてください。

 

 

3ヶ月後には、若々しい目元を手に入れることができますよ^^

 

メンズアイキララ公式ページはコチラ