メンズアイキララの成分が馴染む!最速で実感できる使い方を解説!

なるべく早く実感するためのメンズアイキララの使い方!

 

男性の目の下の『くま』『たるみ』に効果的な美容クリーム『メンズアイキララ』

 

 

女性専用のアイクリームである『アイキララ』156万本のヒット商品として信頼性が高く、男性の購入者も多いために開発されたのがこの商品です。

 

 

しかし、スキンケアに関する知識の乏しい男性が、ただ塗るだけで『くま』『たるみ』が本当に薄くなるのか?

 

 

使うのであればなるべく早く効果を実感したいところです。

 

 

ですので今回はメンズアイキララを毎日使用する上で習慣化した方がよい、効果的な使い方について解説してみたいと思います。

 

基本的な使い方の手順

 

『メンズアイキララは塗るだけでいいだろう・・・』確かにそれでも効果は実感できる可能性はありますが、成分をより早く、深く浸透させるための最もオススメの手順は以下のようになります。

 

  • 洗顔で汚れを落とす
  • 化粧水で肌を整える
  • メンズアイキララを塗る

  • 手で押さえて温める(浸透を促す)
  • 顔全体に乳液・クリームを馴染ませる(美容成分を保つ)

 

まず最初に知っておいていただきたいのは、メンズアイキララの1日の使用回数は『1日2回』だと言うことです。

 

 

紫外線などの刺激に毎日晒されている目の下の薄い皮膚は、毎日ケアすることが非常に重要です。

 

 

皮膚の表面は、約1ヶ月程度で新しい皮膚に入れ替わっています。

 

 

メンズアイキララによる効果の実感には、この皮膚の入れ替わり(ターンオーバー)を最低でも3回は経験する必要があり、これによりコラーゲンのによる皮膚のハリとクマなどの原因になっているメラニンを外に排出します。

 

洗顔は分かる!でも化粧水?乳液?使ったことないぞ!

 

洗顔やお風呂に入った後にメンズアイキララを塗るのは理解できますが、わざわざ化粧水や乳液などを使用する理由がわからない!という方は多いと思います。

 

 

ここでしっかりとその役割について触れておきます。

 

 

一般的に肌にはバリア機能が備わっており、外からの刺激から身を守ってくれています。

 

 

しかし、肌は保湿された状態だと乾燥している状態に比べて成分の浸透率が高くなります。

 

 

そこで化粧水によって高保湿状態にし、メンズアイキララの成分をより多く浸透させやすくしてくれるのです。

 

 

ただ、『じゃあ洗顔後やお風呂上がりでも保湿されているからいいじゃないか!』と思われるかもしれませんが、化粧水には水よりも保湿効果の高い『グリセリン』や、皮膚の表面を柔らかくし、浸透を促す『エモリエント成分』などが含まれているため、水だけの洗顔やお風呂上がりだけでは不十分なんです!

 

 

世の中の女性が頑張って化粧水を使用し、あらゆる種類の化粧水が大量に販売されいる理由もここにあるのです。

 

 

そして、『乳液・クリーム』をメンズアイキララの使用後に使用する理由も、同じように女性がスキンケア後に使用する理由とまったく同じなんですね。

 

 

それは『メンズアイキララと化粧水の成分を、肌に長く留めておく』ことにあります。

 

 

乳液と化粧水の大きな違いは、『水』か『油』かの違いです。

 

 

ただ化粧水とメンズアイキララを塗っただけでも効果がない訳ではありませんが、水分の蒸発により浸透性が失われ、時間をかけてじっくりと浸透する作用を阻害してしまいます。

 

 

なるべく保湿された肌環境に整えておくことが、肌の外から成分を浸透させる秘訣なので、油分の成分である乳液によって乾燥を更に防いで、メンズアイキララの重要な成分『ビタミンC誘導体』などをしっかりと届けることができるのです。

 

 

男性からしてみると、あまり意味のないようにも思える『化粧水』と『乳液』ですが、効果がない人の大部分は『塗るだけ』にとどまってしまっている人は多いと思います。

 

 

それどころか1日2回という使用回数すら守れない人も多いので、皆さんは化粧水と乳液の重要性を理解して、是非実践してみてください。

 

それでも化粧水と乳液はめんどくさい!という方には・・・

 

そうは言っても化粧水と乳液なんて選べないし、やっぱりめんどくさくてもう俺には無理だ・・・と思ってしまう人もいらっしゃると思います。

 

 

そのような方にオススメしたい最期の手段は、『オールインワン化粧品』を使用することです。

 

 

このオールインワン化粧品とは、化粧品と乳液・クリーム・美容液が全て1本になっているタイプの化粧品のことです。

 

 

化粧水と乳液のように肌に保湿力を持たせ、浸透する成分を逃さずにじっくり浸透させてくれる効果が期待でき、面倒な人にはとても強い味方になってくれます。

 

 

使用する際にはまずメンズアイキララを先に塗ってから、オールインワンジェルなどの化粧品を使いましょう。

 

 

メンズアイキララを使用する前にオールインワン化粧品を使ってしまうと、肌の表面を保湿の脂分成分でバリアしてしまうため、メンズアイキララの成分が浸透しにくくなってしまうためです。

 

 

化粧水と乳液をそれぞれ使用するのに比べて保湿力は劣るというデメリットはありますが、ただメンズアイキララを塗るだけの人に比べたら、はるかに肌への浸透のしやすさに違いがあるので是非取り入れて継続してみてください。

 

メンズアイキララの継続には、メンタルも大事!

 

メンズアイキララによって、『くま』や『たるみ』への効果の実感を得るためには最低でも3ヶ月程度の継続がとても大切な条件になっています。

 

 

毎日化粧水と乳液を使ったケアが大切になってきますので、最速で効果を実感したいと思っている人は、3ヶ月後の自らの目元のをイメージすることでモチベーションを上げていくなどの工夫も必要です。

 

 

途中で諦めてしまっては、せっかく市販では手に入らない高価な成分が含まれているメンズアイキララが非常にもったいない事態になってしまいます。

 

 

やるからには徹底的に!

 

 

だらだら使用するのではなく、最短で若々しい目元を手に入れましょう!

 

メンズアイキララの効果的な使い方まとめ

 

メンズアイキララの効果を最大まで引き出す使い方の解説は以上となります。

 

 

化粧水や乳液などを使うというのは『え!?』となる人も多いと思いますが、男性用のスキンケア商品も最近ではドラッグストアなどで頻繁に見かける時代になりました。

 

 

どの商品も簡単にみじかなところで手に入ると思いますので、特別値段が高いものでなくても購入しておくことをオススメ致します。

 

 

過ぎてしまえば3ヶ月というのはあっという間ですので、是非頑張ってトライしてみてください。

 

メンズアイキララについて詳しく解説した記事はこちら